大会概要

今年もいよいよ始まります!

紫川フェスティバル実行委員会
実行委員長 吉武太志

 私たちのまち北九州市の歴史の中で、紫川浄化運動をはじめとする環境改善運動は、市民・行政・企業が一体となって取リ組んだ理想ともいえる運動でした。その後も様々な先噂的な取り組みをおこない公害を克服した結果、1980年に「UNEP グローバル500」受賞、1982年に「国連地方自治体表彰』、2008年に「環境モデル都市」として遍定、2011年には
経済成長と環境政策を両立した「グリーン成長モデル都市」としてアジアではじめてOECDに選定されました.しかしながら、このまちにおける環境改善運動は、行政や企業による取り組みが先行しており、特に若い市民の当事者意識は低いのが現状です。このまちを真の「環境未来都市」として持続可能な社会とするためには、市民の環境意識の向上が不可欠です。そのために私たちは、自分たちが往むまちの環境や歴史について、各々がもっと意識を持つことが必要であると考えました。このまちに住む多くの方々が興味を持って参加できる事業を開催し、さらに、参加することで環境問題を身近に感じ、普段の生活でも環境意輸を高くしていただくことを望んでいます。

事業目的1.まちの魅力的な価値を見出し、地域格の向上、また、市民の誇りを見出す契機と
します。
2.環境改善の歴史、また、環境都市としての北九州の活動を発信し、環境都市市民
としての意識の向上を図ります。
3.市民に環境改善の象徴ともいえる紫川でのトライアスロン、また、紫川周辺の
にぎわいづくりを通して環境問題を産官民一体となって克服した北九州を体感
してもらいます。
4.環境に対しての情報を提供・発信し、環境意識の啓発を図ります。
5.市民の自発的行動変革の契機となることを目指します。
開催概要
【事業名称】紫川フェスティバル2019 ~川も心も美しく~
【日時】2019年8月25日(日)
【会場】勝山公園大芝生広場周辺
【主催】紫川フェスティバル実行委員会
【共催】NPO法人NORTH NINE
【主管】北九州市トライアスロン連合
【後援(予定)】
北九州市、北九州市上下水道局、(公社)日本トライアスロン連合、
福岡県トライアスロン連合、NPO法人NORTH NINE
【協力(予定)】
kfa、関門ライフセービングクラブ、(一社)北九州青年会議所、
北九州青少年ボランティアステーション、 We Love 小倉協議会、
九州医療スポーツ専門学校、(公財)北九州活性化協議会もったいない総研
※現在、打診中の団体等も含まれております。

 

コースの特徴 北九州市、小倉の街中にある紫川を泳ぎ勝山公園を走る都市型アクアスロン大会です
記録計測 あり
参加賞 タオル
サービス
当日会場内で使える食事券
表彰 あり
保険 ・保険契約は、大会事務局が参加選手全員を被保険者として契約します。保険内容は、障害保険となり、担保内容は競技開始から終了までに被った傷害に対して保険金を支払います。
・保険金を支払う対象は、参加者が急激かつ偶然な外来の事故により、その身体に被った傷害に対して支払われます。
参加者への支給品 記念品、着替え袋、大会プログラム、エイドステーションの飲料、昼食券、レースナンバー、スイムキャップなど
売店 キッチンカー
・荒天の場合、大会実行委員会の判断により、競技を中止致します。中止の連絡はHP又は会場にてお知らせ致します。
・誓約書第5項(不可抗力事項の免責)にあるとおり、荒天等により競技が中止になった場合、参加料はお返しできませんのでご了承ください。
・参加許可通知後の参加者の自己都合による、参加辞退に関して、参加費の返金は行いません。
注意事項 ・大会当日、万一の事故については主催者で応急処置はしますが、以後は各自で処置してください。
主催者はレース中の事故に対する責任は一切負いかねますので、その旨ご了承の上、ご参加ください。
・短い距離でありますが、自分の体力、体調を認識の上、お申し込みください。
・タイムを競う競技ではありますが、無事故で競技が終われるよう各自自覚の上、レースを楽しんでください。
規約 私は、紫川フェスティバル 2019(以下大会と略す)への参加を許可された場合、下記のことを誓約します。
規約 1.規則の順守義務と自己管理責任
私は、大会が「紫川及び勝山公園内」の施設を利用して行われるため、公共施設使用法規及び公園内法規はもとより、大会主催者(以下主催者と略す)が設けた全ての規約・規則・指示を順守し、私個人の責任において安全管理、健康管理に十分な注意をはらい大会に参加し、万一、体調に異常を感じた場合はすみやかに競技を中止することを誓います。
2.競技特性の理解と参加の適正(紫川アクアスロン大会のみ)
私は、トライアスロン及びこれに関連するスポーツ経験が十分あり、大会が変化の厳しい環境の中で行われる複合競技であり、競技者の体調は急激に変化する特性があることを認識しております。また、大会会場は、不安定要素の多い野外あるいは施設などの広い範囲に特設されるため、緊急時の救護あるいは対応に支障をきたす可能性が高いことをよく理解しております。
私は、トライアスロン及びこれに関連するスポーツ経験が十分あり、大会が変化の厳しい環境の中で行われる複合競技であり、競技者の体調は急激に変化する特性があることを認識しております。また、大会会場は、不安定要素の多い野外あるいは施設などの広い範囲に特設されるため、緊急時の救護あるいは対応に支障をきたす可能性が高いことをよく理解しております。
私は、トライアスロン及びこれに関連するスポーツ経験が十分あり、大会が変化の厳しい環境の中で行われる複合競技であり、競技者の体調は急激に変化する特性があることを認識しております。また、大会会場は、不安定要素の多い野外あるいは施設などの広い範囲に特設されるため、緊急時の救護あるいは対応に支障をきたす可能性が高いことをよく理解しております。
現在、私の健康状態は良好であり、大会の参加に何ら問題を生ずることは予想されません。
さらに、私は、大会日より1年以内(2017年8月26日から2018年8月25日)の医師の健康診断の結果、健康であることが認識されています。
また、アレルギー体質、過敏症などの特異体質や既往症など、さらには宗教上その他の理由など大会医療班が緊急医療のため知っておいてほしいことなどがある場合は、事前に主催者に書面で申告いたします。なお、主催者からの要請があれば健康診断書・重荷心電図証明書などを提出いたします。
3.競技の中止勧告順守と応急処置
私は、主催者により競技続行に支障があると診断された場合、主催者の競技中止勧告を受け入れます。また大会開催中に私が負傷したり、事故に遭遇し、あるいは発病した場合には、医師及び主催者が私に対し応急処置を施すことを承諾し、その応急処置方法および結果に対しても異議をとなえません。
私は、主催者により競技続行に支障があると診断された場合、主催者の競技中止勧告を受け入れます。また大会開催中に私が負傷したり、事故に遭遇し、あるいは発病した場合には、医師及び主催者が私に対し応急処置を施すことを承諾し、その応急処置方法および結果に対しても異議をとなえません。
4.負傷・死亡事故の免責
私は、競技中および付帯行事の開催中に負傷した場合、またはこれらに基づいた後遺症が発生した場合、あるいは死亡した場合においても、その原因のいかんを問わず大会に係わるすべての大会関係者に対する責任の一切を免除いたします。また私に対する補償は大会に掛けられた傷害保険の範囲内である事を認識し承諾いたします。
従って、私はここに、私自身・私の遺言執行人・管財人・相続人・近親者などのいずれからも、私が被った一切の障害について賠償請求、訴訟の提起及びそれらのための弁護士費用などの支払請求を一切行わないことを誓います。
5.不可抗力事項の免責
私は、気象条件の悪化および競技環境の不良など主催者の責に帰すべからぬ事由により、大会が中止になった場合、または競技内容に変更があった場合、更には競技用品の紛失・破損などにより競技参加に支障が生じた場合においても、主催者に対してその責任を追及しないこと、並びに大会への参加のために要した諸経費の支払請求を一切行わないことを誓います。
6.肖像権などの広報使用と商業的利用
私は、私の肖像権・氏名・住所・年齢・競技歴などが、大会に関連する広報物全般および報道・情報メディアにおいて利用されることを了解し、これらに付随して主催者・管轄競技団体が製作する印刷物・ビデオ・情報メディアなどによる商業的利用を承諾いたします。
7.親族の参加承諾と専属管轄権
私は、私の家族・親族または保護者が、本誓約に基づく大会の内容を理解し、私の大会参加を承諾していることを誓います。万一、大会に関する争いが生じた場合、その第一審の専属管轄権は、福岡地方裁判所とし、準拠法は日本法とすることに同意いたします。
私は大会への参加応募内容が真実、かつ正確であることを誓います。
また、私及び私の保護者(未成年者の場合)は、大会の誓約書及び大会傷害保険を含む大会の内容を良く理解したことを誓い、申込いたします。
◆個人情報の取り扱いについて
紫川フェスティバル実行委員会は、個人情報保護法を遵守し、ご請求のあった今大会資料の送付及び次回大会のご案内にのみお預かりした個人情報を利用させていただきます。それ以外の目的への使用はいたしません。
その他 ◆個人情報の取り扱いについて
紫川フェスティバル実行委員会は、個人情報保護法を遵守し、ご請求のあった今大会資料の送付及び次回大会のご案内にのみお預かりした個人情報を利用させていただきます。それ以外の目的への使用はいたしません。
その他 【参加許可】
・提出書類について登録順に受付け・審査し、参加定員を超えた場合は厳選なる選考を行います。
・参加許可はおよそ一週間前までに本人宛に郵送にて通知します。
・不許可の方にも通知します。不許可の場合は、参加料を同時に返送します。
・参加許可を受けた者は、いかなる他人にも委譲する事はできません。そのような事実が発覚した場合には、今後その関係者の本大会への参加を認めません。

更新日:

Copyright© 紫川フェスティバル in 北九州 | 紫川アクアスロン大会 , 2019 All Rights Reserved.